特定商取引法に基づく表記

運営元: ゴールドスタンダード株式会社
運営責任者: 吉村修一
住所:  東京都渋谷区道玄坂1-12番1号
メールアドレス info★satelite-pj.com

※当サイト内で掲載された情報については充分に注意・確認しておりますが、場合によっては情報が最新ではない、もしくは間違っている可能性もあります。

サテライトプロジェクト レビュー

佐藤です。

ドル円ですが、大きく値を下げてますね。111円を切ってきました。

ファンダメンタルによってはもう一段下げるかもしれないので、注意が必要です。

 

今回は毎月資金が2倍で増えていくという無料オファーを紹介します。

案件名は、「サテライトプロジェクト」。

まずは販売ページのコピーを見ていきます。

あなたは一人じゃない

サテライトがあるから。

毎月毎月、軍資金が2.12倍に。

利益を全自動であなたにお届け

 

このプロジェクトのビジネスモデルは。FXの自動売買システムです。

いくら何でも、毎月2倍もの利益を得ることはできないでしょうけど・・・。

ちょっと煽りすぎですよね^^;

FXのトレーダーで優秀な方がトレードした場合でも、月利10%程度だといわれています。

それを、月利100%って・・・。

ただ、こういう数字を信じてしまう人がいるのも事実です・・・。

だから、こういう無料オファーも次から次へと出てくるんですね。

自分もこういう甘い言葉にのって痛い目にあった口なので、偉そうなことは言えないんですけどね^^;

 

では、この毎月2倍以上に資産を増やしてくれる手法を紹介していただける人物から見ていきます。

サテライトプロジェクト 吉村修一氏について

吉村修一氏という方。

投資家でありチャート分析のスペシャリストとして ファンダメンタルズに左右されないテクニカル投資を得意としているとのこと。
様々な国で投資を学び、27歳で資産が10億を超えたそうです。

いつものことですが、ネットで調べてもそれらしい情報を見つけることはできませんでした。

 

プロモーション動画について

プロモーション動画は、吉村氏の自己紹介が中心の内容でした。

あと、提供される「サテライト システム」というツールを使えば、吉村氏と同じような結果を残すことができるそうです。

ただ、先ほども述べましたが、自動売買システムで月利100%というのは、ほぼあり得ません。

実際、トレードした実績データも開示されていないですし、販売ページに累計利益とありますが、そんなものいくらでもねつ造できます。

もし、そんな夢のようなシステムがあれば、世界中の投資家がほっておくわけないですし、それを使って自分でトレードすれば無限の富を生み出すことも可能です。

そして、それをしないということは、自分ではそのシステムを信用していないか、はなからそのようなシステムは存在しないかのどちらかです。

特定商取引法に基づく表記にも、

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

と記載されていますからね^^

 

プライバシーポリシーについて

このプロジェクト、さらにリスト収集が目的の可能性もあります。

プライバシーポリシーには、

弊社では、いくつかのサービスをご利用いただく際に氏名、生年月日、Eメールアドレス等の個人情報を収集させていただく場合があります。

と記載されています。

さらには、情報の第3者への開示についての欄には、

個人情報を第3者と共同利用する旨のことが記載されており、他の業者へ個人情報を転売している可能性さえあります。

これらの情報は、投資やマネープランに興味がある個人の情報なので、情報商材屋さんにとって、喉から手が出るぐらい欲しい情報なんですね。

ですので、この無料オファーを受けるために個人情報を入力してしまうと、あとからあとからスパムメールが届くことになるかもしれませんよ・・・。

 

この案件も今後、ここからローンチを仕掛けて情報を小出しにし、最終的には高額塾につなげるものと思われます。

多分、自動売買システムの販売ということになるのでしょう。

いつも言っていますが、簡単、確実に稼げるビジネスは存在しません。

甘い言葉には必ず裏があるのでご注意を!

まとめ

・毎月資産が2倍に増えるという、「サテライトプロジェクト」のビジネスモデルはFXの自動売買システムである。

・ただ、自動売買システムで月利100%というのはほぼ、ありえないので誇大広告の可能性がある。

・このプロジェクトの主催者の吉村氏の実績がネットで確認できなかった。

・プライバシーポリシーの欄に個人情報を収集する旨のことが記載されており、

このプロジェクトの目的の一つとしてリスト収集の可能性がある。

 

以上のことから、このプロジェクトはおススメできません。